鼻の黒ずみを解消するには?

鼻が黒ずんでいちご鼻になっていませんか?
ちゃんとスキンケアしてるのになんで黒ずむんだろう?

 

と不思議に思ってるあなた

 

そのスキンケア方法が間違ってる可能性がありますよ!

まず洗顔は肌質にあった方法で行ってますか?
乾燥肌タイプは水洗いやぬるま湯洗い中心!
普通肌は1日1〜2回の洗顔
オイリー肌はこまめに石けん洗顔
をこころがけて下さい。

 

また、いちご鼻の味方「毛穴パック」の使用方法にも落とし穴が。

 

必要以上に毛穴パックを使い続けると、なんと逆に毛穴が開いてしまって、
皮脂や古い角質がたまりやすくなってしまいます。

 

そうなると肌に負担がかかってしまい、なおさらにきびができやすくなったり、
乾燥しやすくなるので注意が必要です。

 

それから食生活!
インスタントやファーストフード、揚げ物などぎとぎとなものばっかり食べてませんか?

 

食生活はそのまま肌に反映されます。
ぎとぎとなものばっかり食べてるとぎとぎとな肌に。
角質が詰まって鼻も黒ずむってもんです。
日常生活から鼻の黒ずみ予防していきたいですね!

素朴な疑問!ダブル洗顔不要クレンジングは肌に良いの?

最近テレビCMや薬局などで、ダブル洗顔不要のクレンジングの広告がよくありますよね?
あなたも見たことがあるんじゃないでしょうか?

 

洗顔と言うと、メイクをクレンジング剤で落とし、
その後に洗顔剤で洗顔をするW洗顔が主流ですが、
このダブル洗顔ってちょっと手間がかかりますよね。

 

そこで登場したのがダブル洗顔不要のクレンジングです。
これなら洗顔の手間が一度で終わります。

 

けれど、このダブル洗顔不要クレンジングは肌にとって良いものなのでしょうか?

 

そこでまずW洗顔の特徴ですが、
こちらはクレンジング剤と洗顔剤で二度洗うので、肌の汚れはよく落ちます。

 

ただ、肌への負担あるというデメリットがあります。

 

顔から水分・皮脂などを取りすぎることもあり、
敏感肌や乾燥肌の方には向いていませんし、
続けていると普通肌の方でも肌トラブルが起こる可能性があります。

 

それに比べると、最近発売されているダブル洗顔不要のクレンジングは、
洗浄力もありながら、保湿成分をきちんと含んでいるものが多いです。

 

無添加素材を使っていたり、肌への負担を少なくするように作られています。

 

人によって、汚れをしっかりと落とせるW洗顔の方がいいということもありますが、
W洗顔では肌が荒れてしまう、という方はぜひ一度、W洗顔不要のクレンジングを試してみてください。

 

その上で、自分の肌に合わせたクレンジングを使ってみてください。